ブログ

あさが来た田村宜の実在モデルは?井上秀は家政学者で日本女子大校長

Sponsored Link


井上秀_-_Google_検索こんにちは、朝ドラ大好きぐーちゃんママです^^♡

やっと風邪も治り、普通の健康な生活に戻りました^^

やっぱり、健康が一番って 身にしみてます。

元気になったら、ふつふつと調べたい事が 湧いてきて・・・

千代のルームメイトの田村宜(のぶ)さんの

実在モデルって誰?めちゃくちゃ気になり始めました

早速、調べてみる事にしました。

その人は、井上秀さんと言う方です。

井上秀さんのプロフィールをチェックします。

プロフィール!

井上秀(いのうえ ひで)

井上秀_-_Google_検索

1875年(明治8年1月6日)に、兵庫県氷上郡にあった 春日町船越村の

素封家(そほうけ)井上家に生まれました。

※ 素封家とは財産家。大金持ちと言う意味です

10歳で氷上高等小学校に入学します、当時男子50名に対し、女子は3名だったそうです

在学中に今井まき子先に

「女に学問はいらないというのは古い考え方です。 これからは女子も大いに勉強して国家に尽くす人にならなければいけません」

と言われ、当時関西でも名高い京都府立第一高女に進学します。

「京都府立京都第一高等女学校/落成記念帖」_-_YouTube

ここで、広岡浅子さんの娘、亀子さんと出会うんですね!!

田村のぶ_-_nontan7000_gmail_com_-_Gmail

広岡浅子と井上秀_-_高村光太郎と「成瀬仁蔵胸像」_-_Yahoo_ブログ

 

20歳で結婚!!

井上秀娘_-_Google_検索

なんと、20歳で 丹波の人を養子にもらい結婚されてます!

そして、女の子を出産してます。

びっくりぽんですね!!

 

日本女子大学に入学!

明治34年 26歳の時に 日本女子大学の第1回生として、家政学部に入学してます

子供さんはどうしたんでしょう??

資産家だから、お手伝いさんとかいて 大丈夫だったんでしょうか?

井上秀娘_-_Google_検索

 

アメリカに留学!

卒業したのち、アメリカに留学し、さらに学び

当時の女性の受ける教育の最先端を進まれてます!

まさに、ファースト・ペンギンですね^^♡

 

日本女子大の教授に・・そして校長に!

井上秀娘_-_Google_検索

帰国後、明治43年に、日本女子大学の教授になり、

「井上家政学」を体系化されてます。

そして、1931年(昭和6年)に日本女子大学 第4代校長になり、

1941年まで務められてます。

 

ぐーちゃんママは、短大ですが 家政学を学んだんですよ^^♡

今は、家政学って古い感じがしますけどね!!

村岡花子さん↓

村岡花子_-_Google_検索

朝ドラ「花子とアン」の 原作「アンのゆりかご」に、井上秀さんの名前が登場します

村岡花子さんが、山梨英和女学校に赴任している時

広岡浅子さんが主催した、キリスト教の夏季講座で、

井上秀さんから 「アメリカの婦人問題の講義」を受けたと

書かれていますし その時 市川房枝さんとも出会ったとあります。

みーんな繋がってるんですね、凄〜い!!!

 

市川房枝さん↓

市川房枝_-_Google_検索

ぐーちゃんママが、初めて選挙権を手にした時、

市川房枝さんに投票しました!!

もちろん、見事当選されました♡

井上秀_-_Google_検索

大正11年には、日本婦人平和協会理事長になり家政学者として、成瀬仁藏とともに

「日本の家政学の確立に務め、生活の向上と福祉に貢献されてます」

昭和38年7月19日に88歳で亡くなられてます。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る