ブログ

鈴木京香映画おかあさんの木で主演、長谷川博己との結婚や性格は?

Sponsored Link


鈴木京香_tv_映画_-_Google_検索こんにちは。

映画大好きぐーちゃんママで〜す。

今日は、鈴木京香さん主演の映画

「おかあさんの木」の事や、

セカンドバージンで共演した長谷川博己さんと

何故、なかなか結婚しないのかとか

チェックしようと思います^^♡

早いもので、鈴木京香さんも、お母さん役を演じる様になりました、

でも、こんな綺麗なお母さんだったら 自慢ですね^^♡

うちの子供たちごめんなさい(笑)

もうご存知とは、思いますが、鈴木京香さんのプロフィールを

サーとお知らせします。

 

ピロフィール!

鈴木京香_tv_映画_-_Google_検索

 

鈴木京香(すずき きょうか)

1968年5月31日、宮城県仙台市生まれの47歳

身長は166cm、B88cm/ W58cm/ H89cmとナイスバディ

血液型はA型と几帳面!

仙台でモデル活動をしていた彼女ですが、1988年カネボウの水着キャンペーンガールに選ばれて

本格的に、芸能界入りされました、

鈴木京香_君の名は_-_Google_検索

彼女を、一躍有名にしたのが、朝ドラ「君の名は」のヒロイン真知子役ですね〜

若い方は、知らないと思いますが、

朝ドラの「君の名は」は、リメイクで

本当は、ラジオ放送で爆発的人気だったものを、1953年に映画化、

私の大好きな、女優岸恵子さんが、真知子役を演じて大人気だったんです^^♡

岸恵子_-_Google_検索

 性格は?

子供の頃から、おてんばで

お兄さんと外で、走り回ってる女の子だったそうです

ある時、家の押し入れの天袋に隠された、

結婚前の親のラブレターを見つけて、文面を大声で発表したら

恥ずかしくて、お母様は手紙を全部焼いてしまったそうです

 

今思えば親に申し訳ないような

イタズラをしてしまったと話しておられました!

 

セカンドバージン!で彼と出会う

NHKのドラマ10で放送された、「セカンドバージン」は本当に面白く

毎回、必死で観ていました。

セカンドバージン_-_Google_検索

鈴木京香扮する出版プロデューサーの女性と、既に妻(深田恭子)を持つ17歳年下の男性(長谷川博己)との

危険な不倫愛を描くというもので、

出だしのシーンで、長谷川さんが、何者かに打たれ・・ところから始まり

サプペンスものかと思いきや、不倫もので、

可愛い深キョンが、嫉妬で狂う怖〜い妻を演じたのも、意外でした

 

長谷川博己さんと結婚は?

そんなセカンドバージンを、私生活に引きずって・・・

鈴木京香さんと長谷川博己さんは結婚秒読みまで、噂されましたが

まだまだ、結婚はしてないみたいです、

何故?って思いますよねー

やっぱり、まだまだ長谷川さんの方がビッグじゃ無いからでしょうか?

 

でも、かあさんの木の収録後、二人で

高級リゾート•タハラ島に旅行されてたそうですので、

お二人のお付き合いは、続いているようですね^^♡

 

映画、おかあさんの木

今回、映画「おかあさんの木」で7人の子を戦地に送り出した母を演じています

 

原作は児童文学者、大川悦生(98年没)著「おかあさんの木」(ポプラ社刊行)。

発表から40年を経ましたが、その間幾度も小学校中学年から高学年の国語教科書に採用されてきたお話です。

映画では、おかあさんとこどもたちのお話を中心に、戦時下に生きた普通の人々の物語が描かれます。

子供を想う母の愛情や、戦争で普通を奪われた時代を忘れてはいけないと思います

戦後70年を迎え、戦争を知らない人達が増える中、もう一度戦争の悲惨さを考えて欲しいです^^

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る