ブログ

マッサンのとし兄(やしまのりと)が面白い!実在のモデルは誰?

Sponsored Link


images (94)マッサン観てますか?

フラフラしていたマッサン(玉山 鉄二)が、

やっと鴨居 欣次郎(堤 真一)の店

鴨居商店に入社しましたね!

ホットしました 笑

いよいよ 本格的なウィスキー作りが動き始めるんですね ^ ^

ワクワクしてきました ♡ ♡ ♡

ところが、ウィスキー作りにはデリケートな香や味の違いが分かる職人が必要!

そこで、白羽の矢がたったのが、酒作りに命をかけている、

幼なじみの先輩 俊夫(としお)です。

そこで、とし兄の事、マッサンとの関係、実際のモデルになった方を調べてみる事にしました。

 

 

プ ロ フ ィー ル

八嶋 智人 (やしま のりと)

ダウンロード (73)

生年月日  1970年9月27日

出身      奈良県

身長      162cm

体重      55kg

趣味      めがね収集 (2004年 日本めがねベストドレッサー賞を受賞)

 

俊夫役の 矢嶋 智人は有名な俳優さん 名わき役と言うんですか、知らない人はいないですよね!

色んなドラマに出てらっしゃいますよね!

私が一番印象に残っているのは、タモリさんの番組「トリビヤの泉~素晴らしきムダ知識」で

司会をされていたことです、 キムタク主演の「ヒーロー」も出てらしゃいましたよね!

ダウンロード (72)

俊夫はマッサンと幼なじみの先輩で、マッサンの父 政志の酒作りに惚れ込んで

蔵人として、亀山家で働いていますが、ウィスキー作りを目指す マッサンに腹を立てていて

犬猿の仲です。

「お坊ちゃま お坊ちゃま」と 嫌みっぽく 呼ぶシーンは 本当笑っちゃいますね 笑笑笑

八嶋さんが広島の実家のシーンに出てらした時から

絶対 マッサンと深く関わる人と予感してました。

でも日本酒作りに命かけてたし、マッサンとは仲悪いし・・・・

まさかエリーが「ウィスキー作りに協力して欲しい」と手紙を書いて、お願いするなんて

思ってもみませんでした。

さすがエリーですね ♪ 私の予感は的中です!

これからのウィスキー作りに 喧嘩しながらも二人は力を合わせて頑張っていくんでしょうね!

images (95)

とし兄の実際のモデルになった人をいろいろ調べてみましたが、

この人!っていう人は見つかりませんでした、

ただ、竹鶴政孝氏は「酒造りに勘のある者がウィスキー作りには欠かせない」と考えて

醸造を行う冬季には、故郷の広島から「杜氏」を集めて製造を行ったそうです。

「杜氏」とは日本酒の醸造工程を行う職人集団、すなわち蔵人の監督者であり、

酒蔵の最高製造責任者的な人のことです。

ドラマを面白くする為に、特定の「杜氏」(とし兄)を設定して、

なおかつ、矢嶋 智人さんのキャラクター力を使って、

話をより面白く盛り上げてるんだと思います。

「お坊ちゃま お坊ちゃま」がこれからも聞けるの楽しみです♪

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る