ブログ

ひよっこ前田秀俊役磯村勇斗は仮面ライダー?大学や彼女や画像は?

Sponsored Link


連続テレビ小説「ひよっこ」出演者発表!<東京編>___連続テレビ小説___NHKドラマこんにちは、朝ドラ大好きぐーちゃんママです^^♡

2月も半ばを過ぎました

NHK朝ドラの「べっぴんさん」もそろそろ終わりですね〜

キアリスも順調に大きくなり

一安心というところです^^

気の早い ぐーちゃんママは

4月から始まる「ひよっこ」が気になりだしました。

実在モデルがいない、岡田惠和さんのオリジナル作品だそうです

「すずふり亭」で見ないコックとして働いている

前田秀俊役磯村隼斗さんが、とってもかっこいいので

チェックしたいと思います^^♡

プロフィール!

磯村勇斗(いそむら はやと)

磯村勇斗_-_Google_検索

生年月日は1992年9月11日 現在24歳

出生地は、静岡県沼津市

身長は176cm

血液型はA型

活動は2014年〜

所属は、BLUE LABEL

磯村勇斗_-_Google_検索

 

どうして、芸能界に入ったの?

磯村勇斗_-_Google_検索

中学2年生の時、授業で自主制作映画を作ったとき

演じる楽しさを知り「役者さんになりたーい!」と思ったそうです

 

高校・大学は親の希望で!

磯村勇斗_-_Google_検索

中学3年生の時、既に 役者になるために東京に行きたかった、

磯村隼斗さんですが、

ご両親の「高校は、行きなさい」の言葉で 地元の高校に進学します。

しかし、

地元の高校に通いながら、週一回 劇団で演技の勉強をしていたそうです!

大学に行って欲しい両親の希望もあり

東京の大学の演劇科へ進学します(大学名は、公開されていませんでした)

磯村勇斗_-_Google_検索

結局、大学2年生の時に 中退します

 

「仮面ライダーゴースト」で、アラン役に!

磯村勇斗_-_Google_検索

若手人気俳優の登竜門とでも言うべき、仮面ライダー シリーズの

仮面ライダーゴーストのアラン役に抜擢!

“青い空”と“たこ焼き”を愛する異世界の王子・アラン様

決まった時は、一番にご両親に連絡したら

ご両親は、泣きながら喜んでくれたそうです

 

その他のドラマ!

2014年6月 事件救命医2〜IMATの奇跡〜河野役

事件救命医2〜IMATの奇跡_-_Google_検索

2014年9月 若者たち2014

若者たち2014_-_Google_検索

2014年12月 フィッシャーマンズ・ブルース 第二夜 磯貝悟役

2015年4月 スケープゴート 三崎慧 役

2015年6月 連続テレビ小説「まれ」平井役

 

出演映画!

2013年7月 生贄のジレンマ 小川保 役

生贄のジレンマ_-_Google_検索

2015年9月 ガールズ・ステップ 池辺保 役

ガールズ・ステップ_映画_-_Google_検索

2015年12月 仮面ライダー×仮面ライダーゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス

仮面ライダー×仮面ライダーゴースト&ドライブ_超MOVIE大戦ジェネシス_-_Google_検索

2016年8月 劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間

2016年12月 仮面ライダー平成ジェネレーションズDr,パックマン

対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー

 

出演CM!

大塚製薬「オロナミンC」2016

「オロナミンC」2016 磯村隼斗_-_Google_検索

 

彼女は?

_ひよっこ_-_Twitter検索

まだ若いのに、結婚願望があるそうです

仕事から帰って来たら、

「御飯にする? お風呂にする?」なんて言われたいとか

きっと、こんな妄想をするって事は、具体的な彼女がいるのかも???

ちなみに、理想の彼女は「明るくてよく笑う子」がいいそうです

しかし、海外の仕事も視野に入れているとか?

結婚はまだまだ先かなぁ???

 

「ひよっこ」前田秀俊ってどんな役?

「すずふり亭」の見習いコック。

仕込みから閉店後の後片づけまで、1日の大半を厨房で過ごす。

夢は、いつか自分の店を持つこと。

省吾から料理の技と心得を学ぼうと、日々、修業に精を出している。

みね子が店で働くようになってからは、下積みの仲間として、時にぶつかり、時に助け合う。

女子力が高い、磯村さん

チーズやベーコンの燻製を作ったりするそうです

見習いコックさんの役、ぴったりですね〜

楽しみにしています^^♡

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る